この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

 

家にテレビが無い・・・
でもサッカー日本代表の試合を生放送で応援したい!!

 

そんな人の願いを無料で叶えてくれる公式テレビポータルサイトTVer(ティーバー)の紹介です。

 

実は私の家にもテレビがありません。
今までテレビが無くて困ったことも無いし、逆にテレビがあるせいでテレビに時間を吸い取られるとか思っていました。

 

そうは言っても、サッカー日本代表を応援したいじゃないですか!!
さてどうしたものか・・・、と思ったときに、ネットで無料で観る方法があったのでシェアしようと思います。

 

TVer(ティーバー)とは

TVerは民放5局が連携して番組を配信する、広告付きの動画無料配信サービスです。

 

2015年10月26日にサービスが開始されました。
2018年6月現在では対象のテレビ局は、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビの5社となります。

 

視聴できる環境は、パソコン、AndroidやiOSのスマホとタブレットと幅広く対応しています。

 

TVer(ティーバー)で観るメリット

生放送で試合を見られる

2018年 FIFA ワールドカップのサッカー日本代表の試合については、生放送で視聴することができます。

 

ただ、TVer(ティーバー)の動画の多くは、テレビで放送後に1週間視聴可能になることが多いです。
生放送を視聴できるワールドカップは特別だと言えるでしょう。

 

会員登録不要ですぐ視聴できる

面倒な会員登録をしなくても、すぐに視聴できてしまうのがTVer(ティーバー)です。

 

動画配信サイトの多くは会員登録が必要だったりします。めんどくさいですよね。
そんな手間がかからないので、手っ取り早いです。

 

会員登録が必要ないということは、登録用のメールアドレスを用意する必要も無いです。
それにメールアドレスなど個人情報が流出する心配もありません。

 

なのですぐに安心して視聴することができます。

 

日本語で観られる

日本代表の試合をネットで観たいと思ったとき、YouTubeにアップロードされている場合もありますが、それは違法な場合もあります。
しかも解説が日本語ではなくスペイン語や相手国の言語だったりと、ほとんど理解できません。

 

TVer(ティーバー)なら、当たり前ですが日本語の解説です。
何言っているのか分からないより、同じ日本語で理解できる放送のほうがストレスなく応援できると思います。

 

CMが非常に少ない

試合中のCMはほとんど無いです。

 

CMが入るのは、最初に番組を再生するときの30秒、試合の前半終了から後半の試合開始までの間くらいです。
これって普通にテレビで観るよりも、CMに邪魔されず応援できるんじゃないでしょうか。

 

もしもCMが嫌だったらTVerで応援しましょう!!

 

テレビ局が同意して配信している合法な動画

TVerが出来た理由の1つに、違法な動画配信の防止や対抗という目的もあるそうです。
そんな民放自身が提供しているサービスだからこそ、著作権などを気にせず個人が安心して視聴することができます。

 

違法にアップロードされた動画をダウンロードすることは法律で禁止されていますし、視聴するのも好ましくありません。
もしもバレなかったとしても、違法なものだと分かったらあまり気分がよくないと思います。

 

法的にも問題ないと分かっている動画なら、心に突っかかるものが無く気持ちよく視聴できます。
そして気持ちよくサッカー日本代表も応援できます。

 

視聴方法

どうやってTVer(ティーバー)で視聴することができるのか。

 

パソコン、iOS、Androidなど環境別に解説します。

 

パソコンから視聴する場合

パソコンなら、TVer公式ページからそのまま視聴できます。

 

公式ページの上に「2018 FIFA ワールドカップ」というメニューがありますし、上から少しスクロールすると「2018 FIFA ワールドカップ」のコーナーがあります。

 

試合中のものは生放送が視聴できます。
試合後のものはハイライトの動画になっています。

 

チーム別のページから試合を視聴できますし、インタビュー動画も載っています。

 

スマホ、タブレット端末から視聴する場合

スマホやタブレット端末から視聴する場合は、事前にアプリをインストールしておく必要があります。

 

iOSのアプリ

TVer Apple Store

 

OSがiOS9以降の端末で視聴可能です。

 

App Store の「TVer」のページに移動する

 

Androidアプリ

TVer Androidアプリ

 

OSがAndroid4.1以降の端末で視聴可能です。

 

Google Play「TVer」 のページに移動する

 

まとめ

2018年ワールドカップの試合を無料で観れるTVer(ティーバー)の紹介でした。

 

テレビが無くても生放送で日本代表を応援できますし、CMも無くて快適です。

 

もちろん6月28日のポーランド戦もTVer(ティーバー)で応援しますし、予選突破後もきっと放送してくれると信じています。

 

今回のワールドカップが生放送なら、2020年の東京オリンピックもきっと生放送してくれるんじゃないかとひそかに期待しています。

 

ぜひ生放送で盛り上がりましょう。