この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

ガーディアンをオフにするには、安全上のリスクが伴います。

 

リスクを受け入れたうえで、設定する必要があります。
手順は次のとおり。

 

  1. 設定を表示する
  2. 開発者タブを表示する
  3. ガーディアンの項目をオフにする
  4. 表示されるダイアログに同意する
  5. オフにする必要がなくなれば、オンにする

 

ガーディアンオフは危ないため自己責任で!

ガーディアンは安全機能です。
オフにするとき上図のようなダイアログが表示され、同意する必要があります。

ガーディアンをオフ(非表示)にするには

まずはセッティングを開きます。

 

ガーディアンのタブを見ても、非表示にする設定は見当たりません。

 

オフにするには開発者タブを開きます。
下にスクロールすると出てきます。

 

赤枠のところ。ガーディアンの設定を切り替えます。

 

ダイアログが表示されました。
安全機能がない分危険度が増します。
表示される内容に同意して無効にします。

 

ガーディアンがオフになりました。
オンにするには、オフにしたところを切り替えるだけです。

スポンサーリンク

まとめ:ガーディアンの表示をオフにするには

開発者タブでオフにするだけの簡単な設定です。

 

ですが、安全上のリスクも伴いますので、あくまで自己責任で、十分注意して行ってくださいね。
オフにする必要がなくなれば、必ず戻すことも忘れずに。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。