この記事を読むのに必要な時間は約 13 分です。

 

WiMAXを契約して、彼女と2人で使い始めました。

ギガ放題のプランだったら、余裕で大丈夫だろうと思うかもしれません。
私も最初はそう思っていましたが、使い始めてから現実を知りました。

もともと数年間は光の固定回線も使っていて、今は引越後の回線工事待ちです。

2人暮らしでも問題ないのか、どんな人がWiMax向きなのか、逆にどんな人が光の固定回線向きなのか。
今まで固定回線を使ってきた体験と、WiMaxを使ってみて分かったことをもとに紹介します。

スポンサーリンク

ギガ放題のWiMaxを彼女と2人で使ったら、通信容量はこうなった

「2人で使っても全然大丈夫!」と書かれた記事をたくさん見かけますが、実際どうなんでしょうか。

 

契約したプランはもちろんギガ放題。
結論から言えば、ギガ放題でもPCで動画をよく観たりネットを使いすぎる私にとっては物足りなさを感じます。

 

うちのネット利用状況と、実際に発生した通信量を紹介します。

2人暮らしでネットをよく使う例(うちのネット利用状況)

PCを使うのかスマホを使うのか、LINEだけなのか動画もよく観るのかで、通信量は全然違います。

 

うちの場合は、ザックリ次のような感じでネットを使っています。

  • PC(ほぼ私):ブログを書く。AbemaTVなどで高画質の動画をよく観る。YouTubeの低画質でBGM流しっぱなし。
  • 私のスマホ  :ツムツム、LINEなど。動画は観ない。
  • 彼女のスマホ :インスタやFacebook、YouTubeでひたすら動画を観る。LINEなど。

 

特に動画を観るところが、通信量多くを占めているのではないでしょうか。

ネットをよく使う人なら、通信量はこれくらい(わりと3日で10ギガ制限にかかる)

ギガ放題と言っても、いつでも高速でネットを使えるわけではありません。

 

3日で10ギガ制限というくせ者が居るんです。
3日間の累計が10ギガを超えると、翌日の18時~26時は約1MBpsに制限されてしまうヤツです。

 

直近の通信量をExcelに張り付けて、分かりやすく加工してみました。
3日で10ギガ制限にかかったのは、6日間で7回も!

土日は制限のかからない昼間の時間帯も、たくさんネットを使えます。

 

そして休日使いまくったしわ寄せが、週明けやってくるわけです。

WiMaxがおススメな人

こんな方なら、工事もいらず昼間は速度制限のかからないWiMaxがおススメです。

 

  • 夜勤などで、朝や昼間にネットを使う人
  • 引越や転勤が多い人
  • カフェなど外出先でネットを使う人
  • 1人暮らしの人

夜勤などで、朝や昼間にネットを多く使う人

ネットを使う時間が朝や昼間に集中している方なら、WiMaxはかなりおススメです!

 

ギガ放題でも3日で10ギガ制限はありますが、速度制限の時間帯は18時から26時のみ。
18時までなら、まったく速度制限を気にすることなくネいくらでも使えちゃいます。

 

ガッツリと高画質の動画を観まくったり、欲しいデータをダウンロードしたりとやりたい放題です。

 

その代わり18時から1MBpsに制限されてしまいますが、ブログを書いたりLINEしたり、YouTubeで画質を低めにして視聴するくらいなら問題ありません。

引越や転勤が多い人

引越や転勤が多い方なら、WiMaxがおススメです。

 

固定回線の場合、回線工事が必要です。
もしも運よく、マンションなどで前の住人が固定回線を引いていれば工事不要かもしれません。

 

回線工事を行う場合、マンションなどの集合住宅なら工事費15,000円、戸建ては18,000円もかかります。

 

しかも私のように、工事が必要なことに引越直前に気づいて、1ヶ月以上も工事待ちになることも。
もちろんネットが使えない間もかかるお金は変わりません。

 

引越や転勤が多そうだとあらかじめ分かっていれば、回線工事のいらないWiMaxを使ったほうが良いでしょう。
工事費を万単位で節約できますし、工事待ちの心配もしなくて済みます。

 

工事が不要だなんて、ホントにうらやましい限りです。

1人暮らしの人

1人暮らしの場合、WiMaxが最適な方も少なくありません。

 

もしも家族で回線を使うなら、WiMaxの速度制限が厳しいかもしれませんが、一人暮らしなら問題ない方も多いでしょう。

 

モバイルWi-Fiルーターにしてしまえば、自宅でも外でもギガ放題の回線を使えます。
自分しか使う人が居ないなら、自分がネットを使いたいところに持ち運んでもいいわけです。

 

いくら1人暮らしと言っても、パソコンやテレビで動画をたくさん観たり夜にガッツリ使うのであれば、すぐに3日で10ギガ制限に引っ掛かってしまうためおススメできません。

 

そんなにガッツリ使わないなら、固定回線より安く使えるWiMaxが最適です。

カフェなど外出先でネットを使う人

カフェでブログを書きたい、旅行先でもパソコンでネットしたい。

 

自宅以外の場所でも使いたいなら、WiMaxのモバイルWi-Fiルーターです。

 

私もWiMaxを使うようになってから、ノートPCとWiMaxのW06を近所のカフェに持っていって、ソイラテを飲みながら数時間記事を書くこともあります。

 

ノートPCにイヤホンを繋げて、YouTubeでBGMを流しながらの作業。
普段と違う環境でやると、いい気分転換になります。

 

屋外に適していて、鉄筋コンクリート造りの屋内にはあまり向かないと言われるモバイルWi-Fiルーターですが、W06を使っていてまったく気になりません。
自宅は鉄筋コンクリートのマンション3階で、角部屋でもないですが、3日で10ギガ制限の時以外はいつも快適でバッチリです。

 

家でも外でもギガ放題でネットしたい、それならWiMaxのモバイルWi-Fiルーターです!

光の固定回線がおススメな人

次のような場合は、WiMaxよりも光の固定回線のほうがおススメです。

  • オンラインゲームをやりたい人
  • テレビやパソコンなどで、高画質な動画を観たい人
  • 家族でネットを使う人
  • 夜の通信量が多い人

 

オンラインゲームをやりたい人

元ネトゲ廃人だから言えるのは、ネトゲは安定した回線が命です。
固定回線に比べて無線回線は、どうしても安定性という面で劣ります。

 

めちゃくちゃ高速でなくてもいいけど、そこそこの速度と、とにかく途切れないことが大事です。

 

例えば、他のプレイヤーたちとパーティーを組んで、強いボス攻略に挑むとしましょう。

 

自分自身はゲームに自信があったとしても、回線のせいで反応が遅れて攻撃を受けまくって、何度も倒れてしまったらどうでしょうか。
パーティーメンバーから見れば、足手まといになってしまいますよね。

 

すると、また一緒に狩りしようと誘っても断られるかもしれないですし、自分としても気が引けてしまいます。
ストレスです。

 

楽しむはずのゲームで、逆にストレスを貯めてしまっては本末転倒。
同じくらいの料金を払ってネット回線を使うなら、ストレスが少ないほうが良いはずです。

 

オンラインゲームやるなら、光の固定回線が必須と言っても過言ではありません。

テレビやパソコンなどで、高画質な動画を観たい人

「せっかく動画を観るなら大画面、スマホで観ても満足できません。」
という方なら、高画質でガッツリ観れる固定回線です。

 

WiMaxを使っていて3日で10ギガ制限にかかり1MBpsの時でも、スマホの画面なら低めの画質で快適に動画を楽しめます。

 

ところが、大きな画面で画質を落として動画を再生したらどうでしょうか。
せっかく楽しみにしていた最新話が、もしも画質の洗い映像だったら・・・。

 

すごく残念な気持ちになりますよね。
今すぐ観たかったとしても、速度制限が解除される時までガマンする羽目に。
LIVE放送なら、アーカイブが公開されるまで待ちです。

 

そんなガマンがイヤだという方は光の固定回線推奨です。

家族でネットを使う人

ネットを使う人が多ければ、それだけ通信量も増えがちです。

 

自分は家であまりネットを使わないとしても、動画をたくさん観てしまう家族がいるかもしれません。

 

家族で使う回線なら、制限を受けるのも家族みんなです。
もしも一人暮らしだったら自分一人だけのストレスですが、家族みんなで速度制限のストレスを溜めてしまうと、インターネット以外のところにも悪影響が出ることも。

 

光の固定回線を引いて、Wi-Fiルーターを繋げてみんなで使うのが良いでしょう。

夜の通信量が多い人

昼間に仕事をしていれば、定時で帰宅しても早くて18時頃だと思います。

 

WiMaxのギガ放題で、3日で10ギガ制限の対象になる時間帯が18時~26時。
一番ネットを使いたいときに1MBpsしか出なければ、ガッツリ動画が見えません。
ネット生活の質を落とす羽目になります。

 

光の固定回線であれば、通信量を気にせずガッツリ使えます。
夜にガッツリとネットしたい方は、光の固定回線を引いたほうが良いでしょう。

 

私の場合は夜にたくさんネットを使うので、以前からOCN光を契約していました。
現在は引越直後、回線工事を待っていてWiMaxしか使えていません。

 

光の固定回線があれば、どれだけ自由にインターネットを使いまくれるのかと、毎晩思い出しているところです。

スポンサーリンク

まとめ:PCなければ、WiMaxは余裕で二人暮らしに耐えられる

スマホをメインに使う2人暮らしで、動画視聴も少しなら、WiMaxでも大丈夫です。

 

WiMaxにするか、それとも光の固定回線にするのか。
3日で10ギガ制限が問題ないかどうかが、1つの大きな決め手になります。

 

3日の通信量の合計が10ギガを超えるような使い方でも、制限かからない時間帯(18時~26時)以外がメインなら、ほとんど問題ありません。

 

昼も夜もたくさん使うなら、WiMaxだけでは厳しい場合もあります。
私の場合も土日は昼にたくさん使うし、平日は夜にたくさん使うので、頻繁に3日で10ギガ制限に引っ掛かって、夜ガマンすることも度々あります。

 

自分に合った回線の選択ができるよう、助けになれば幸いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。