この記事を読むのに必要な時間は約 21 分です。

 

GTRACINGのゲーミングチェアを買いました。

 

秋葉のお店で見かけたり、E-SPORTSの大会動画などで存在を知り、いつか買い替えたいと考えていました。ついに2019年末、Amazonでポチっと。

 

下図の20Kgくらいの箱をヤマト運輸のお兄さんが届けてくれました。
ちょっと重いです。

 

組み立て方の説明書に、「注意:組立は二人以上で行ってください。」と書かれています。
悲しいかな自宅にいるのは自分だけ。
レビューを見ると、1人で組み立てたと書いている方もいたので、頑張って組み立てました。

座り始めて3週間が経とうとしているので、ちょっとレビューを書いてみます。

スポンサーリンク

なんでゲーミングチェアを買おうと思ったのか

ゲーミングチェアとしては安いけど、私にとっては安い買い物ではありません。
そんな安くないものを、どんな経緯で買おうと思ったのか書いてみます。

11年前に買った椅子が壊れた

2009年頃、11年ほど前にオフィス用の椅子を買いました。
ひじ掛けが付いていて座面は合成皮革、背面はメッシュになっているタイプで当時35,000円ほどでした。

 

気に入って使っていましたが、7年ほど使ったあたりで合成皮革のところが干からびたようにバリバリと剥がれ落ちるように。。。
それでも、ニトリで1000円ちょっとの低反発の座布団を買ってきて、敷いて使っていました。

 

半年ほど前になると、背もたれに体重をかけたとき、椅子からゴリゴリと異音がなるようになりました。
これは流石にヤバイ!!マンションなので、下の部屋の人にも聞こえてしまうんじゃないかと思えてきて、安心して座っていられません。

 

とりあえず、ニトリで2000円くらいのパイプ椅子っぽいクッションも少しついているようなヤツを買ってきて使い始めました。

パイプ椅子に限界を感じた

まぁ、しょせんはパイプ椅子です。

 

数十分座ってアニメを見たり作業したりするくらいなら平気なのですが、問題は座って数十分経った頃。
同じ体勢で座っていると良くないので、伸びをしたり背もたれに体を預けてリラックスしたくなるわけです。

 

そしてある日、背もたれにちょっと体重をかけたときのこと。
バランスが崩れて折りたたみのパイプ椅子が折りたたまれるという、よく分からないことになってしまいました。

 

椅子から転げ落ちるというか崩れ落ちるというか、そんなことになれば誰でもヒヤッとする体験です。
この時パイプ椅子に限界を感じ、早く椅子を買い替えなければと決意しました!!

腰痛対策

腰痛なんて、若いころは無縁の現象でした。
しかし気づけば腰が痛い、年をとってきたようにも感じます。

 

腰痛の原因は、腰以外の体の部位が十分動かないために、腰が本来動く範囲を超えて余計に動きすぎるために生じるものだと、腰痛専門の整体の先生が言っていました。
股関節などが固くなって、股関節が動かなくなった分代わりに腰が動くような感じです。

 

なのでストレッチなどもやってはいるんですが、他にも対策はやっておきたいと思うわけです。
座る体勢が楽になれば腰への負担も軽くなるはず、というわけで楽に座れる椅子を探していました。

買ってみた感想

もちろん買って良かったし、割と満足はしています。

 

パイプ椅子を使っていた時の不安定感が消えて、椅子から転げ落ちる心配もなく、ゆったりとPCの液晶ディスプレイに向き合えるようになりました。
以前のショボい椅子の不快感から解放されたからか、ゲーミングチェアの良さをかなり味わえているのではないでしょうか。

 

以前の椅子だと、リラックスしていたら転げ落ちたこともあるので、まともにリラックスできる今の環境はありがたいです。
ゲーミングチェア上で眠れるくらいです。

 

ですが、もうちょっと何とかならないのか!!と感じる点も少しはあります。

 

組み立て方が書いてある手順書の表現とか、クッションの位置など。
次はそのあたりについて書いていきます。

いまいちなところ

全体的には満足していても、細かいところで気になる点はあるものです。

腰当的な位置のクッションがよろしくない

腰当となるクッション、説明書にはランバーサポートと書かれているところです。

 

ランバーサポートには、座った時に背筋を伸ばし、正しい姿勢をとりやすくしてくれる役割があります。
腰痛対策として、あると嬉しいもののはずですが、凹型ではなくカマボコのような丸っこい凸型で、私の腰を包み込んではくれませんでした。

 

しかも、ゴム製の伸び縮みするベルトでゲーミングチェアとつなげて固定して使います。
背もたれを170度の水平近くまで倒せるのですが、そこまで倒したときにランバーサポートが腰に負担をかけてきて邪魔になります。

 

背もたれをガッツリと倒すときに取り外せばいいじゃないかと思うかもしれませんが、ベルトでカチッとつなげているため、毎回取り外すのは面倒に感じてなりません。

 

とはいえ、ランバーサポートがあるのとないのとで、通常の姿勢での座り心地は全然違います。
結局ニトリで、1300円くらいの腰にフィットする低反発の腰当クッションを買ってきました。
ちょうど腰を包み込むような感じで座りやすく、背もたれを倒して寝るときは邪魔にならないところに置いています。

組み立ての手順書の表現

ブログを書いている身としては、文章表現や誤字脱字など、ついつい気になってしまうわけです。

 

「組み立て方」という手順が解説してある資料が同封されていて、分かりやすく説明が書いてあるのですが、気になる点もあります。
例えば次のような文章はどうでしょうか。

 

右側のレバーを引いて、無段階倒せるのリクライニングができます。

 

意味は分かるけど、直したほうが良いと思いますよね。

 

とは言っても、仕方がないと思うところもありまして。
私の場合はAmazonで買ったのですが、販売はGTRACING JAPANが行っています。
「JAPAN」の文字は入っていても、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリア、中国など、E-SPORTSが盛り上がっている海外で売れまくっていて、日本人以外が書いているのかもしれません。

 

間違ったことが書いてあるわけでもないので、椅子自体の品質が良かったから、まぁいいかと思うようになりました。

 

「まぁいいか」と思ったものの、やっぱり気になって仕方がないので、GTRACINGの公式ページのお問い合わせに書きました。
日本語が不自然なところと、自分なりの改善案を送ってみたところ、翌日、お礼としてマウスパッドを贈りたいとのお返事が。

 

オンラインゲームのお問合せで、一言一句テンプレ回答をもらうことが「お問合せでの当たり前」になっていた私にとって、少々感動的なものでした。

 

不備など見当たるところもありますが、毎年100万台以上生産して世界中で売りまくっている要因の1つがこういう顧客対応なのかなと思います。

買ってよかったと思ったところ

匂いや座り心地、高さ調節など、ゲーミングチェアとして大事なところです。
そのあたりで良かった点もシェアします。

化学薬品などの臭いが気にならない

私にとっては、臭いがないことは非常に重要です。
ホルムアルデヒドなど、シックハウス症候群の原因になる臭い成分には敏感なほうだと思っています。

 

このゲーミングチェアを買う5か月前、某家具屋さんでカーテンを2組、青色と緑色のものを買いました。片方は寝室で、もう片方はデスクトップPCを置いている部屋で使い始めました。

 

寝室のほうは全く気になりませんでしたが、PCの部屋ではカーテンを取り付けた翌日には、シックハウス的な鼻をツーンと刺激する臭いが充満することに。。。「あっ、あかんやつや」と思い、すぐにお古のカーテンと取り換えました。

 

どちらも中国製でしたし、店舗で臭いを確認したときは全く気になりませんでしたが、8月の日差しを窓辺で浴びてしまえば揮発しても不思議ではありません。4カ月間外で干してみたり、何度か洗濯したり、お風呂で40度のお湯に漬けてみたりしましたが、ほとんど改善せず。結局カーテンを買い替えることにしました。

 

ちなみに彼女も、そのカーテンでシックハウス的なヤツが充満した部屋の臭いを嗅いでみても、ほとんど気にならなかったそうです。「何なんだよ、その鼻は!」と言われました。

 

そんなこんなで、臭いには割と敏感な私でも、普通に座っているときは、このゲーミングチェアの臭いはほとんど気になりません。
鼻を密着するほど近づけると少々気になりますが、背もたれに寄りかかったり170度まで倒して寝る程度では不都合感じませんでした。

コスパが良かった

高いものだと5万円以上もするゲーミングチェアの中で、1万円台は安いほうです。フットレスト付きのタイプを買ったので、プラス5000円ほどとなりました。

 

最初は1万円以下のオフィスチェアを検討していたのですが、臭いがキツイというレビューを多く見かけました。自分の天敵(臭い)にお金を払ってまで寝食を共にする必要はありません。

 

眠れるくらい座り心地が良くて、しかも臭くない、だけどあまり高くない、そんな条件で探してこのゲーミングチェアに決めました。

座る面、ひじ掛けの高さ調節ができる

座るところの高さ調節機能は、個人的に必須です。

 

最初は某家具屋さんでオフィスチェアを探していて、とても座り心地のいいものを見つけました。腰もおしりも椅子にフィットして、座っていてとても楽でした。

 

でも高さが少々低かったので、「ちゃんとキーボードに手が届くんだろうか」という不安が頭をよぎり、高さ調節を試みたところそんな機能無しとのこと。快適にパソコンを使える高さで座れなければ、ゲーミングチェアにお金をかける意味が分かりません。

 

なので座る面の高さ調節機能は外せませんでした。

 

買ってみてから気づいたのですが、ひじ掛けの高さも調節できるんです。なんか得したみたいで嬉しいですね。ひじ掛けの形状も良くて、ひじを置くところが少しだけ凹型になっていて、ひじ掛けの上で腕が安定します。

 

仮に凸型になっていたら、体重をかけるとツルっと滑ってしまいかねないですからね。よく考えられた形になっていると思います。

 

それでもひじ掛けが要らないという場合には、取り付けないという選択肢もありです。

アマゾンのレビューをピックアップ

気になるレビューを5つずつピックアップしてみました。

評価の低いレビュー

  • ネジ穴の位置がずれていて組み立てられない。

  • 買って1ヶ月少し使って壊れました。

  • 椅子の高さが調節できませんでした。

  • 匂いが結構臭いです。

  • 取り扱い説明書が入ってなかった。

 

低評価の場合、初期不良が原因のものが多いように見受けられます。高めに評価されている方でも、初期不良のために問い合わせ、丁寧に対応してもらえたことで良い印象を得ていると思われるレビューをいくつも見かけました。

 

私が問い合わせたときの対応も、誠実で丁寧に回答してもらえたと感じましたので、何かあれば絶対問い合わせたほうが良いと思います。1年保証が付いているので、不良品なら連絡しないともったいないです。

 

少数ですが臭いのために評価を低くしている方も見かけました。

 

臭いは個人差がかなり現れることの1つで、私も周りの人と比べれば敏感なほうだと思っています。もちろん私以上に敏感な方も少なからずいらっしゃると思いますので、自覚のある方は素材にももっと拘った製品を選ぶことをお勧めします。

 

数年間は使っていくものに、あまり妥協しないほうが良いかもしれませんね。

評価の高いレビュー

  • ゲーミングチェアとしてのコスパは凄く良い。

  • 見た目のデザインがかっこいい。

  • 熟睡できる。

  • 組み立て簡単で作りもしっかりしています!!

  • 姿勢や肩こりの改善につながりました。

 

低評価よりも高評価がかなり多い印象です。高く評価されている方は、デザイン面や使用感に満足しているようですね。

 

肩こりが改善したというレビューを見て、そういえば最近自分も肩こりを感じていないことに気づきました。肩の筋肉が緊張しないような姿勢を維持しやすいんだと考えています。

 

他社のゲーミングチェアより安い価格帯で、同レベルの使用感を得られることから、コスパが良いというものがかなり多いです。

 

付属しているランバーサポートが気に入っている方もいることには驚きました。逆に、腰に合わないから別途腰当を買ったというレビューもあって、かなり共感出来ました。

 

やはり臭いや使用感の個人差は大きいです。結局使ってみるまで分からないところはありますが、自分と感性の近そうな人のレビューを多く読んでみるのが良いでしょう。

ゲーミングチェアに座って何が変わったか

 

楽な姿勢でパソコンを使えるて、肩こり対策にも良さそう

作業とゲームとアニメ視聴、どれも長時間ディスプレイの前に居座ります。ほんの少しの間なら、姿勢が悪くても体の負担は少ないですが、日々の数時間の積み重ねともなれば特に腰への影響は無視できないでしょう。

 

腰への負担軽減以上に、ゲーミングチェアを使い始めて実感していることは、肩こりがほとんどなくなったことです。

 

今までの私は、日々肩こりに悩まされていました。肩が痛いと感じては、肩や腕のストレッチを繰り返していました。

 

会社で8時間ノートパソコンと向き合った後、帰宅してからも数時間パソコンを使っています。同じような姿勢でいることが多く、肩こりは仕方ないものかと思っていましたが、自宅の椅子を換えただけで会社にいるときも肩こりを気にしなくなっていました。

 

肩こりで困っている方に、ぜひおすすめしたいと思います。

疲れたとき、背もたれを170度まで倒して寝れる

普通のオフィスチェアの場合どこまで倒せるでしょうか。真上を90度として、かなり倒せてもせいぜい135度あたりまでではないかと思います。

 

ところがこのGTRACINGのゲーミングチェア、水平近く約170度までいけます。これほどの角度まで傾ければ、疲れた体で眠ることも難しくありません。

 

自宅にいたら寝室までの距離はたいして遠くないはずなのに、仮眠をするときつい背もたれを倒して、フットレストを出して寝てしまいます。倒して寝れるというレビューを見かけたことも、購入したきっかけの1つですが、これほど快適だとは思いませんでした。

※楽天で足元のオットマンが付いているタイプが見当たらなかったため、楽天はオットマン無しのタイプのリンクとしています。

安く買うには

ゲーミングチェアとしては安い価格帯なのですが、多くの人にとって決して安い買い物ではないはずです。

 

なので、できるだけ安く買いたいはず。私の場合、年末だったので3000円のクリスマス割引きが適用されました。

 

Amazonクラシックカード入会で5000円引きというのもあるようなので、利用してみるのも良いかもしれません。

 

デザインがほぼ同じでブランド名を買えただけ、値段は5000円くらい安いものも見かけました。レビューを見ると高評価が多い中、初期不良以外の原因で低評価が付けてあるものも少なくないように見えました。

 

安さは大事ですが、安すぎるのも怖いです。レビューの確認はしっかりしたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ:GTRACINGゲーミングチェア(GT890J-BLUE)レビュー

以前使っていた椅子が壊れて、パイプ椅子で代用していたけど、思い切って買いました。

 

私にとっては安くない買い物でしたが、それでも買って良かったと感じているのは次の2点です。

 

  • 肩こりが解消された
  • 背もたれを倒して寝れる

 

ゲーミングチェアとしては安いほうなので、ゲーミングチェアデビューしたい方、自宅で長時間パソコン作業やゲームなどをしたい方におすすめしたいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

※楽天で足元のオットマンが付いているタイプが見当たらなかったため、楽天はオットマン無しのタイプのリンクとしています。